民間保育園児の車内置き忘れ死亡事故は行政の問題と言うより人間性の欠落である!

福岡県中間市にある認可保育園の私立双葉保育園で送迎バス内にいた園児の倉掛冬生(とうま)ちゃん(5)=同市=が熱中症で死亡した事件で、県と中間市は2日午前、事故の原因やバスの運行状況など園の安全管理態勢を調べる特別監査に入った。園関係者から事…

何度も「ポスト宰相」に挙げられつつ今一つ前に進めないのは中身のない小泉純一郎元首相のDNAを引き継いでいるからだ!

「プラスチックの原料って石油なんですよ」 「30年後の自分は何歳かな」 「瀬戸内海のごみで、国産スニーカーを製造したら」 あれやこれやの迷言(名言?)を集めた「まとめ記事」が、ネット上で大賑わいの小泉進次郎氏。ほんの少し前までは「総理になってほ…

安倍晋三前首相いつまでも批判に晒されるのはやはり安倍家の育ちの現われか?

安倍晋三前首相(66)の後援会が主催した「桜を見る会」前夜祭の収支を政治資金収支報告書に記載しなかったとして政治資金規正法違反(不記載)と公職選挙法違反(寄付の禁止)容疑などで告発され、不起訴(容疑不十分)処分となった安倍前首相について、東…

連日の金メダル 苦しい練習から生まれた結果に貰い泣く

選手すべてが苦しい練習から生まれた結果だと涙ぐむ。 見てるこっちもつい貰い泣いてしまう。 メダルラッシュになればなるほど涙でテレビがかすむ!

恒例の元東大学長佐々木毅さんのコラムの紹介である

2度目の東京五輪が始まった。いつものことながら、多くの人々はアスリートたちの健闘を大いに楽しみにしている。ほとんどの会場が無観客というのは寂しいものだが、ぜひともスポーツの力を見せてほしいものだ。ただし五輪のような大事業を成功裏に終わらせ…

昨日の朝の羽鳥慎一モーニングショーでの長嶋一茂さんには再認識した

私の時代の長嶋茂雄や王貞治はヒーローだった。 その中で私と誕生日が同じな王さんは特に好きだった。少し頑固だけれども気遣いの王と言えるくらいの人間性は、誰にも好かれたと私的には思っている。それに比し長嶋さんにはおっちょこちょいの新人類としか抱…

体操男子団体総合金成らず!残念だったが良く頑張った!銀おめでとう!!

正にハラハラドキドキの連続だった! 最後までロシアは強かった。 最後の鉄棒で、中国を逆転し、後数点で金だったが、ロシアオリンピック委員会(ROC)の安定性に完敗だった。 それにしてもロシアが国名の名乗りを許されず、暫時国名ロシアオリンピック委員…

テニスのジェコビッチ選手たち始めとする酷暑の東京五輪への不満は当初より指摘の筈 どうしてスポンサーの言いなりなのか?

東京オリンピックで懸念されてきた猛暑に対し、選手から不満の声が上がり始めている。最高気温が30度を超える真夏日が続く中でプレーした選手は「信じられない暑さだ」と驚き、競技時間の変更も提案。「酷暑五輪」に対応しようと、特別にルールを設けた競技…

聖火ランナーの締めくくりに国民栄誉賞受賞者の野球人、長嶋、王、松井の3氏が受け取ったが果たしてこれで良かったのか?

このお三方の意味は理解するが、長嶋さんのあの姿あれで良かったのか? 私ら団塊の世代にとってはこの3人は正にスポーツのヒーローと言えるが、脳梗塞で倒れて右半身の失調で歩くのもままならないあの姿の長嶋さんをあそこまで晒す必要があったのか、あの痛…

選挙とは「約束を守る、言ったことは必ず実行することが選挙に勝つ第一条件」と選挙の神様は言ったが、唯一それを守らかったのが嘘つき安倍晋三こと、安倍晋三前総理大臣だった

「自民党支持者の自民党に対する不平不満の現れが都議選」 「約束を守る、言ったことは必ず実行することが選挙に勝つ第一条件だと思っています」 こう指摘するのは、永田町では知る人ぞ知る“選挙の神様”と呼ばれる久米晃氏だ。 久米氏は、1980年に自民党本部…

来日しているWHO(世界保健機関)のテドロス事務局長に菅総理大臣は新型コロナが発生した起源調査のさらなる対応を求めたのはパフォーマンスか?

菅総理大臣は、来日しているWHO(世界保健機関)のテドロス事務局長と会談し、新型コロナが発生した起源調査について、さらなる対応を求めました。 菅総理はオリンピック・パラリンピックの東京大会の開催について「世界が団結し、難局を乗り越えていけるこ…

熱海市の土石流災害は2年前の市議会で危険地域に指摘されてたにも関わらず何の手も打たなかったから人災と言えよう!

静岡県熱海市で起きた土石流災害の起点付近にあった盛り土について、造成当時に同市土木部門の幹部だった男性が朝日新聞の取材に応じ、おおむね造成が完了した2010年8月の時点で、県条例に基づく基準を超える大量の土が積まれていたと証言した。基準超過の状…

中日から日ハムで長距離打者として活躍した大島康徳さんが逝った “闘将”星野仙一さんからNHKで勉強しろと言われたそうだが、同感である

中日の主力打者として活躍し、移籍した日本ハムでは監督も務めた大島康徳さんの訃報から2週間あまりが過ぎた。しかし、依然として、がんと闘ったその生きざまに称賛の声が絶えない。現役時代は暴れん坊のイメージ。”球界の天皇”と言われた金田正一さんにも遠…

「桜を見る会」前日の安倍晋三後援会の夕食会補填問題で検察審査会が不起訴の妥当性を聞いている問題で起訴相当を望む!!

安倍晋三前首相の後援会が「桜を見る会」前日に主催した夕食会の費用補填問題で、安倍氏の不起訴処分が妥当かどうか検討している検察審査会が、東京地検特捜部の担当検事から意見聴取したことが15日、関係者への取材で分かった。捜査の経緯や不起訴と判断し…

中国のポチWHOのテドロス事務局長がその中国に透明性の確保を表明したことは驚きと言うより己のケツに火が着いたからだ!

新型コロナウイルスの起源に関する調査をめぐり、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は15日の記者会見で、中国での感染拡大初期のデータが十分に共有されていないとの認識を示した。さらなる調査を計画しているとして、中国に透明性の確保や協力を求めた…

自民党岸田派(宏池会)の林芳正参院議員が衆議院選鞍替えを表明したのは今後の本格的始動だ!

自民党岸田派(宏池会)の参院議員、林芳正元文部科学相(60)=山口選挙区=は15日午前、山口県宇部市で開かれた後援会会合で「秋にも予定されている衆議院選挙、3区から出馬する決意を固めた」と述べ、次期衆院選山口3区へのくら替え出馬を正式表明…

7月12日の記事を訂正したい!

新型コロナウイルス対策で酒類の提供停止に応じない飲食店への政府対策は、金融機関による働き掛けに続いて酒類販売事業者への取引停止要請も撤回に追い込まれた。法的根拠を欠く対策が十分な検討もなく公表される拙速ぶりに、身内の自民党から集中砲火を浴…

酒の飲食店への休業要請で自民党の二階俊博幹事長は事前相談がなかったから誤解を受けたとの発言にこの古狸何をぬかすか!

自民党の二階俊博幹事長は13日の総務会で、酒を提供する飲食店への休業要請をめぐり、政府が取引金融機関に順守の働きかけを依頼する方針を打ち出したことに苦言を呈した。「誤解を受けることがないよう、事前に党に対してしっかりと相談していただき、発言…

北海道苫小牧市で講演し次期衆院選への危機感を表明した安倍晋三前首相 仮病で辞めたお前が言うか!(大笑い)

自民党の安倍晋三前首相は11日、北海道苫小牧市で講演し、秋までにある次期衆院選への危機感を強調した。不調だった東京都議選に触れ「自民党に対し、厳しい風が吹いている。都議選の結果もそうだった。私たちは謙虚に受け止めなければいけない」と述べた。 …

西村康稔経済再生担当大臣のコロナ対策に協力願えない夜の飲食店に罰則らしき恫喝をしたのは常識を知らない人間だからだ!

西村康稔経済再生担当大臣が9日、ネット上で「経済破壊大臣」「経済阻止大臣」「経済止めちゃう大臣」「経済弾圧大臣」「経済低迷促進担当大臣」「経済のこと何も考えていない大臣」と大喜利状態で総スカンを食らっている。 8日、記者会見において、緊急事…

菅政権は手も足も出なかった パフォーマンスに優れた小池都知事の完全勝利である

東京都の小池百合子知事は9日の記者会見で、政界で取り沙汰される国政復帰の可能性について、「知事職にあって新型コロナウイルス対策や東京五輪・パラリンピック(開催準備の)の真っただ中にある。(国政復帰は)頭の片隅にもない」と否定した。 小池氏と…

東京都の小池百合子都知事はもう国政でのトップになったつもりで今後のシナリオを描いていると見える

自民党の二階俊博幹事長は8日に行われたTBSのCS番組の収録で、東京都の小池百合子知事の国政復帰に関して「国会へ戻ってこられるならば、それも大いに歓迎だ」と述べた。二階氏は、小池氏と頻繁に会談を重ねるなど、良好な関係を保っている。 小池氏が…

2021東京都議選での入院した小池都知事の動向が「したたかな女」を際立たせた

次期衆院選を占う東京都議選で、自民党は大敗した4年前の前回選のリベンジに向けて「小池百合子知事を、どう封じ込めるか」(幹部)に腐心した。告示前に過労で入院した小池氏への同情論の高まりは大きな誤算。自民、公明両党で過半数に届かず、菅政権は「…

毎回の飲み薬何でこうも数合わないのか?

2007年(平成19年)の暮れの脳出血の発病以来14年目を迎えたが、慣れている筈の飲薬の数がいつも合わずに苦労してる。脳出血発病前は数十年の十二指腸潰瘍病で数回入退院を繰り返して来たが、悪癖の60本/日の喫煙を止めて一週間後の脳出血だった…

安倍前首相がもうすぐ始まる東京オリ・パラに反対を唱えるのは反日的人物と批判したが「嘘つき」がどんなに偉い立派な言葉を吐いても、一生国民に信用はされないだろう! 良く恥ずかしくなく出れるものだ!

安倍晋三前首相は発売中の月刊誌「Hanada」で、東京オリンピック・パラリンピックについて、「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く反対している」と批判した。具体的には共産党や5月の社説で中止を求めた朝日…

小池都知事を「自分で撒いた種」と酷評した麻生財務相 そう言うあなたこそ人間としての矜持持ってるのか?! こう言う人間がいる限り自民党は支持したくない!!

「自分で撒いた種でしょうが」 6月25日、過労で休養している東京都の小池百合子知事(68)に対してこう述べたのは麻生太郎財務相(80)。同日告示された東京都議会議員選挙で、青梅市選挙区の自民党新人候補の応援演説をした際の発言だ。 各メディアによると…

西村ひろゆきさんはどうしても好きになれない! この顔である!

風貌を批判してはいけない事は重々承知しているが、この方の場合はどうしてもこの顔が好きになれないのである。これは理屈ではない! どうしても私はダメなのである。ひろゆきさん スミマセン!

フジの新人アナが報道番組に初挑戦だと? バラエティオンリーのフジだベテランアナだってやれない番組やれって言うの無理だ!(大笑い)バカな上層部だ!!

フジテレビに今年4月に入社したばかりの新人アナウンサー4人が、地上波の報道番組に初挑戦することが6月30日、同局から発表された。 報道番組「Live Newsイット!」(月~金曜午後3時45分)でフィールドキャスターとして7月から登場する。 7月2日に竹俣紅が…

総務省接待問題は役人の定義が起こした可哀そうな事例である

放送関連会社「東北新社」による総務省幹部への接待問題で、総務省は30日までに懲戒などの処分を受けた課長5人全員を外郭団体や地方機関などへ異動させる人事を発表した。官民癒着の実態に厳しい批判が集まったことを踏まえた事実上の更迭とみられる。 総務…

25日に東京都議選が告示されたが案の定小池百合子都知事病院に逃げ込んだ!

東京都は27日、小池百合子知事の静養を28日以降も数日間延長すると発表した。公務は多羅尾光睦副知事が代理で務める。 小池知事は、過度の疲労を理由に22日から静養していた。静養期間は先週までとしていたが、医師の判断で延長することになったという。 こ…