今回の衆議院選でそれらしく吠えてる「日本維新の会」公明党にとって代わりたいさもしい党である

ダチョウは、身に危険が迫ると穴に首を突っ込んで見て見ぬふりをし、危機を回避したつもりになるという。まさに今の日本そのものだ。それは安全保障の領域にとどまらない。 加速度を上げて進む人口減少と少子高齢化により医療、年金などの社会保障費は増える…

引退した自民党の山崎拓元副総裁が立民の辻元清美さんの応援演説をすると言う前代未聞の出来事が起こったが歓迎したい!

自民党の山崎拓元副総裁は27日、大阪府高槻市で衆院大阪10区に立候補している立憲民主党前職のつじもと清美氏の応援演説を行った。山崎氏は「小選挙区は辻元清美、比例区は自民党という立場だが、理解をいただきたい。辻元清美が当選すれば、日本の政治…

バカ麻生「北海道のコメが美味いのは農家の努力では無く地球温暖化」のせいだとまた言ってしまった

自民党の麻生太郎副総裁が「北海道のコメがうまいのは、農家ではなく地球温暖化のおかげだ」と発言したことが波紋を広げている。北海道を中心に農産関係者の反発は強く、政府・与党は火消しに追われた。 麻生氏は25日、北海道内であった衆院選候補者の応援演…

この衆議院選安倍元首相がシャカリキだ!それは当然だ!長期の政権で何もやって来なかったからだ!

中盤戦に入った衆院選(31日投開票)で、安倍元首相がシャカリキだ。 29日まで地元を離れて全国行脚。当落線上にいる“身内”候補の応援に入って支持を訴えるが、効果はあるのか。 60以上の選挙区で与野党がデッドヒートを繰り広げる中、安倍氏が実質支配する…

時期外れの往年野球選手評その2 長嶋一茂

私は見る野球が好きで、今でもyou-tubeで毎回見ていると言って良い。 最近ハマって、長嶋茂雄選手の爆笑スポーツ等時々見ているが、長嶋選手って常識的人間ではないって事つくづく解った。特にシリーズ化されている「デーブ大久保チャンネル」でのオーナー元…

岸田首相の竹中平蔵排除論理を歓迎

慶応大学名誉教授でパソナ会長の竹中平蔵氏が19日、自身のYouTubeチャンネルで動画を投稿。「国会代表質問で『竹中平蔵さん』を登場させるおバカな人たち、いつも宣伝ありがとう 平気で民間人を弾圧する某野党とチラつく守旧勢力」というタイトルで、立憲民…

時期外れの往年野球選手評その1

私は見る野球が好きで、今でもyou-tubeで毎回見てると言って良い。 最近ハマって、長嶋茂雄選手の爆笑スポーツ等時々見てるが、長嶋選手って常識的人間ではないって事つくづく解った。要するにその行動を見れば信頼に足る人間では無いと言う事だ。私は会社経…

立憲が政権をとれば「日米同盟は終わり」と批判してる安倍晋三元首相 お前はそんな事より政治の私的利用の説明をするのが先だろう!?

■自民党・安倍晋三元首相(発言録) 日米同盟は廃止、そして自衛隊は憲法違反、これが共産党の基本的な政策だ。その共産党の力を借りて、立憲民主党が政権を握れば、日米同盟の信頼関係は失われてしまうのは間違いない。もっとも立憲民主党は、安倍政権でつ…

自分の子分の選挙を1億5千万円と言う金で荒らされたのに一向に怒らず、それへの制裁さえもせず、語らないと言うのは岸田首相、男としてのモノさえも着いていないのか?

岸田文雄首相が20日、首相就任後初めて地元の広島に戻り、買収事件で一審有罪となり控訴した河井克行元法相の地盤・衆院広島3区で街頭演説に立った。衆院選は「政治とカネ」も争点の一つ。野党側は自民党本部が河井夫妻側に提供した1億5千万円の説明責任を問…

「他人(ひと)の話を良く聞く」岸田首相本当に拉致問題そんな安請負して出来るの?

岸田文雄首相は18日、官邸で、就任後初めて北朝鮮による拉致被害者家族会と面会した。首相は「拉致問題は変わりなく最重要課題だ。すべての被害者の一日も早い帰国実現へ、私自身が先頭に立って取り組まなければならない強い覚悟、思いを胸に刻んでいる」…

美辞麗句で平気でスラッと綺麗な言葉並べる岸田首相 本当にそのようにやれるの?

岸田首相は18日午前、東京・新橋の居酒屋を訪れ、飲食店経営者らと車座で意見交換した。新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言は9月末で解除されたが、飲食店側からは「引き続き、経営状況は厳しい」との意見が相次いだ。首相は、衆院選後にまとめる経済…

岸田首相金融所得課税を化す意欲大だがその前に国民のためにまずやる事は公務員数の削減で処置する事が先だ!

岸田文雄首相は15日、日本テレビの番組で、一時意欲を見せていた金融所得課税強化について、首相在任中に実施するか問われ「取り組みが早く進めばあり得る」と述べた。一方で「まずは賃金を引き上げるところから始めて、次の選択を考えていく。この順番を…

NHK朝ドラ「おかえりモネ」の妹のキャラが嫌いで見たくない!

モネの妹の設定が暗くひねくり屋で他人(ひと)の羨み深さが大変嫌だ! 配役の蒔田彩珠(まきたあじゅ)さんの演技がうまいのか良く解らないが、これでもかこれでもかのあのひねくれたような目のしぐさや、何かと言えば自らを卑下するしぐさが嫌いで余り見な…

久し振りの温泉1泊旅に行って来ました

本当に久し振りです。 英気を養って来ました。 また明日から頑張りたいと思います。

政権党自民党は疑惑のデパート「甘利明」を幹事長にした報いを今度の衆議院選で受けるだろう!

岸田首相が14日午後、衆院を解散し与野党激突の選挙戦が事実上スタートした。19日公示・31日投開票の超短期決戦は戦後最短の日程で、早い方が勝てるという岸田自民の思惑が強く反映されている。だが、岸田政権が想定以上に不人気で、よもやの単独過半数割れ…

1昨年の参院選で自民党本部が広島の河合安里さんに送った1億5千万円は不問にするとした岸田首相、男としてのモノ付いているのか?(大笑い)

岸田文雄首相は13日、2019年参院選で自民党本部から河井克行元法相夫妻側に渡った1億5000万円が、買収事件の原資にならなかったとする党見解に関し、「総裁として了としている」として、再調査に否定的な考えを示した。4日の記者会見で質問機会…

またもや憲法違反の党公明党の姑息な現金給付だ!公明に引きずられる自民党も困ったものである!

時事通信は10月7日、「18歳以下に10万円相当 困窮者にも支給検討 公明衆院選公約」の記事を配信。これがYAHOO!ニュースのトピックスにも転載された。 * * * 衆院選は10月31日に投開票される見込みだ。公明党は公式サイトでマニフェストを発表。これを大手…

岸田新首相は政治家としてみた場合橋本龍太郎元首相と同じく人間的に全く魅力に欠ける!?

政治に興味を持って半世紀、1996年(平成8年)の秋第2次橋本龍太郎内閣が出来た時に、当時の橋本龍太郎首相が私の住居地である町を訪れる事になり、話を聞けると喜び勇んで参加した。当時私は当町の建設業協会の役員をしてた関係上、当然に自民党支持者であ…

報道各社の政権の支持率調査は視聴者の思想による購読者対象となるから余り意味がない!

岸田文雄内閣が10月4日に発足したことを受けた、報道各社の世論調査結果が出てきています。内閣支持率について、日経新聞の調査では59%、朝日新聞では45%と大きな差がつきました。そのほか、読売新聞56%、毎日新聞49%などとなっていますが、なぜ、これほ…

医者にもピンキリがある!

それを感じたある日の事。 その前に男性の私は色んな病気を経験し、それこそ産婦人科と小児科を除いた全ての科にお世話になっている(笑い)。一番の病気は脳出血の脳外科であり今もその後遺症で苦しんでおり、今や死ぬまで治らない不治の病と化している。実…

安倍晋三元首相の「モリカケ」問題等の「再調査は考えていない」とした現政権本当にそれでいいの!!

松野官房長官は7日の記者会見で、安倍元首相が在任中に追及を受けた学校法人・森友学園への国有地売却を巡る文書改ざん問題について「再調査は考えていない」と述べた。理由について、松野氏は「関与した職員に厳正な処分が行われ、検察の審査も行われ、結…

岸田新政権「人の話をよく聞く」岸田さん「人の話を良く聞き過ぎて」脛に傷多い甘利明を自民党幹事長にした事で安倍嫌い甘利嫌いを敵に回してしまい行き着く先は短命だ!

自民党新総裁は岸田文雄氏に決まった。党役員人事を見ても「安倍・麻生」の影響は明らかだ。今後の政権運営はどうなるのか。AERA 2021年10月11日号から。 * * * 「総理にはさせてやるから、人事には手を出すな」 まるで、麻生太郎財務相と、安倍晋三元首…

新しい内閣も北朝鮮拉致問題担当大臣が官房長官兼務であるが安倍内閣等を含め歴代内閣は「触らぬ神・・・・」の例え通りか?

新しい拉致問題担当大臣は官房長官が兼務すると決まったことを受け、拉致被害者・横田めぐみさんの母親の早紀江さんは専従の担当大臣を置いてほしかったと話しました。 横田早紀江さん:「別個に拉致担当大臣をしっかりと一つの部署として置いて頂いて、いつ…

岸田新内閣が発足したが、中身は甘利自民党幹事長の色が濃すぎる!

私が一番嫌いな政治家は甘利明である。 だからコイツがいる自民党全て嫌いだからそう思うのか?

札付きの悪の甘利明さんを自民党幹事長にするなんざ岸田総裁胆力があるのかそれとも天然のバカなのか?

自民党の岸田文雄新総裁のもと、10月1日、新幹事長に就任した甘利明氏(72)。甘利氏は2016年、都市再生機構(UR)と補償交渉をしていた建設会社側から、当時の秘書が少なくとも現金500万円、そして自身も100万円、口利きのための現金を受け取っていた疑惑で…

自民党岸田文雄新総裁について驚いた事

先日の9月29日の自民党総裁選において岸田文雄さんが選出された。 私は河野さんだと思っていたから正直驚いた。 以前までの拙ブログの岸田さん評は、ハッキリしなく頼りない女の腐ったような人物としていた。しかし、選出後の岸田さんの党役員人事等見ると…

眞子さまと小室圭さんの結婚問題については宮内庁もそうだが秋篠宮家がちゃんと対応すれば済む事、毎日何をやってるのか!

<小室圭さん、元婚約者男性と対話へ> 『女性自身』が9月30日に配信した記事を皮切りに次々に流れる「対話報道」を知った元婚約者の代理人は、ひどく当惑した。小室さんの母の元婚約者と小室さんサイドの話し合いが始まるかのような内容であったからだ。 「…

岸田文雄自民党新総裁の役員人事や組閣等の予想人事等見たら、やはりと思う以上に、一昔前の自民党に戻ったみたいで刷新さが殆ど無い!

自民党の岸田文雄総裁は30日、幹事長に麻生派の甘利明党税調会長(72)、官房長官に細田派の松野博一元文部科学相(59)を充てる人事を固めた。麻生太郎副総理兼財務相(81)を副総裁で処遇。総務会長には細田派で当選3回の福田達夫衆院議員(54…

岸田自民党新総裁があのUR都市機構に対する口利き疑惑の甘利さんを重用するなら短命確実だ!

岸田氏は29日、党本部で記者会見し、党役員・閣僚人事に関し「総裁選を通じて党が多彩な人材を持ち、中堅・若手をしっかり登用すると言ってきた。老・壮・青のバランスが必要だ」と説明した。在任5年を超えた二階俊博幹事長(82)=二階派=の交代は確実。後…

自民党総裁選は岸田さんが勝利したが、間接的に支持してくれた安倍晋三前首相のお陰であろうし、これで安倍悪事は永遠に闇に葬られるであろうが、これは即国民の支持を失う事をも意味する

安倍さんの必死さが勝った結果であろう。何故なら「モリカケ」や「桜を見る会」問題を問われないための必死さだったからだ。 今後岸田新総裁の撮るべき道は、自らの延命を考えるならば、「モリカケ」や「桜を見る会」問題を究明する事が使命と考えるべきだ!