したたかな小池百合子東京都知事

 丁度1か月後の7月7日に迫る東京都知事選挙、依然として3選出馬の意思表示してない小池百合子東京都知事、流石と言おうか、周りの情勢をジッと見ていて最後に腰をあげての表明らしい。闘いの判断は熟知していると見える。何か百獣の王ライオンがジッと獲物を狙っているのに似ている。どのような人間が立候補しどのくらいの人間が出るのか見定めているようである。政治に興味を持って60年余り色んな首長選挙見てるが、告示前に勝負あったの感が見えるようだ。先制を期し怒涛のように寄り倒す作戦の蓮舫さんの作戦負けが見えたみたいである。私的には小池百合子さんみたいな人間は女としては魅力だが事政治家としては大嫌いな人間である。とても女としてはもったいない限りである。この人本当に男だったら、今の岸田さん以上に天下を取っていただろうと思ってる。